間接照明 ムード

間接照明でムードのあるモテ部屋演出|間接照明テクニックと商品ガイド

間接照明とはどんなものなの?

照明はモテる部屋を演出するための大切なインテリアのひとつ。ムードを高める点にこだわれば、最も重要なアイテムと言えるかもしれません。

 

照明を変えるだけでも部屋のムードはがらりと変わります。レストランやバー、ホテルなど外にはオシャレな空間がたくさんありますが、もし照明を蛍光灯だけの直接照明に変えてみたとすれば、印象は大きく変わるでしょう。

 

レストランやバーがオシャレに見えているのは、間接照明を使って、複数の照明を上手に配置し「光」と「影」で明暗をつけることで空間演出がされているからです。明暗がつくことことによって立体感や奥行き、変化が生まれ、ムードの空間を演出することができます。

間接照明のタイプとは?

モテる部屋の必須アイテムはスタンドライト。天井ライトを消して、フロアに置いたスタンドライトを照らせばムードは一気に盛り上がります。光量の落ちた中で影が作られ、男性は1.5倍男前に、女性は2倍くらい美人に見せてくれます。(^^;

 

照明のカラーはホワイトではなく、少し色の付いたものを選ぶとさらにムードを高めることができます。彼女との距離がだいぶ近い人はピンクを。少し距離があり、もう少し距離を縮めたいと思っている人は暖色系のオレンジを選ぶと良いでしょう。いつもと違った自分を演出したい人であれば紫色で神秘的な自分を見せてみても面白いでしょう。

 

また背の高いスタンドライトと低いフロアライトを組み合わせることもおすすめです。部屋の対角線上に設置することで、部屋を広く見せたり、複雑なライティングで立体感のある空間が演出できます。アロマオイルをポットに入れることのできるフロアライトなどもあり、照明と香りを組み合わせることでさらにムードを高めることも効果的です。


ホーム RSS購読 サイトマップ
間接照明の効果 間接照明テクニック 間接照明ランキング 照明用語集